チームラボボーダレスがGO TOイベントで20%割引き!ニッコーのランチブッフェとセットもお得!

目尻のシワ・ほうれい線が気になったら!?今すぐ使いたいPOLAのリンクルショット

美しいデジタルアートが話題の「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」。SNSでもよく見かけるので気になっていた方も多いのでは?この「チームラボボーダレス」が「Go To イベントキャンペーン」の対象となったため、今ならなんと20%割引になるそうです!このチャンスに行かなくてはもったいない!ということで編集部の井上と日下部が行ってきました。見どころと合わせて体験レポートします。

SNSでも見かけるあの美しいデジタルアート「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」

呼応するランプの森
呼応するランプの森
お絵かきクリスマス
お絵かきクリスマス

地形の記憶
地形の記憶
増殖する無量の生命
増殖する無量の生命

「Go To イベント キャンペーン」でチケット代が20%OFFに!

Go Toイベント期間中は、チケットを通常の価格より、20%OFFで購入が可能です。大人チケットの場合、チケット価格が通常の3,200円が2,560円となります。

大人(高校生以上)定価3,200円 → 2,560円
子ども(中学生以下)定価1,000円 → 800円
 ※3才以下無料
障がい者割引(手帳お持ちの本人様と同伴者1名まで購入可。入場には1人1枚チケットが必要となります。)定価1,600円 → 1,280円

*GoToイベントの対象入館日:2020年12月2日~27日、2021年1月13日~31日

グランドニッコー東京台場のランチブッフェとセットになったお得なプランも見逃せません!

「森ビル デジタルアート ミュージアム:チームラボ ボーダレス」のエントランスパスと季節を感じる彩り豊かな約40種類のメニューをブッフェスタイルでお楽しみいただけるランチをセットにしたコラボレーションプラン

チームラボ ボーダレス コラボレーションランチプラン 【GARDEN DINING】
1名様¥6,200~

ちなみにお台場と豊洲にチームラボがあり、間違えやすいのでご注意を!今回はお台場をご紹介します。

お台場

豊洲


編集部が「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」へ行ってきました!

ジョワーヌ編集長の井上(右)と日下部(左)が、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」と「グランドニッコー東京台場のGARDEN DINING」へ行ってきました。

花と人の森、埋もれ失いそして生まれる / Forest of Flowers and People: Lost, Immersed and Reborn」


たくさんの向日葵がお出迎え

季節の花が成長し、つぼみになり、咲いて、散っていく。その流れをただ見られるだけでなく、来場した私たちの動きによって咲いたり散ったりするそうです。そのため、この瞬間の景色はこの瞬間だけ

ここで飛んでいる蝶は、2階から飛んできたものもいるそうです。その意味は2階へ行くとわかります。

地形の記憶 / Memory of Topography

綿毛が飛んできたり、お魚が泳いでいたり

膝くらいまである植物たちをかき分けるように進みます。足元は傾斜になっているので気を付けましょう。

里山を描いている作品のため、天気が変わり、風が吹き、嵐がやってくるような強い音も。季節が変わったのか、穏やかで暖かな色合いと可愛らしい花々が咲き始め、お魚が泳いできたり。同じ空間でも時間によって異なるアートになるので、出入りしても楽しそうです。

「呼応するランプの森 - ワンストローク, Fire / Forest of Resonating Lamps - One Stroke, Fire」



沢山のランプが幻想的でとても美しい空間

一番近いランプが光り、その光が周りのランプへ移っていきます。全体的にバラバラ反応するのではなく、一筆書きのようにぐるりと光が伝わり一番初めのランプのところへ光が戻ってくるようになっているそうです。

沢山のランプが幻想的で美しかった!

時間制の場所なので並びますが、必ず立ち寄るべきポイントです。

階段を上り、ヒールを脱いで「運動の森」「学ぶ!未来の遊園地」へ

グラフィティネイチャー 山山と深い谷 、レッドリスト / Graffiti Nature - High Mountains and Deep Valleys, Red List


自分が描いたイラストが出てくる感動!

用意されている塗り絵から好きな動物や植物を選び、自由に柄を書きます。そしてそれをスキャンすると、なんと自分の足元に現れ、まるで生きているかのように動き回るんです。これはすごい!
私はオオサンショウウオをクリスマス柄にしてみました。意外と大きいし、動きが早い。笑。
日下部は花を選び、足元に咲き乱れていました。

そして私たちの動物がただ動くのではなく、他の生きものを食べて増えたりもするそう。 生きものたちは、他の生きものに食べられたり、他の生きものを食べれなかったりすると死んでいなくなります。
サンショウウオは人が踏みすぎると死んでしまいます。そして、花は、あなたがじっとしているとたくさん咲きます。逆に、踏んで歩き回ると散ってしまいます。 ここで描かれた蝶は、作品の境界を越え、階段を降り、フロアをまたいだ「ボーダレスワールド」の作品の中を、飛んでいきます。そして、「バタフライハウス」で人から生まれた蝶とともに、群蝶をつくります。

まさにボーダレス!作品ごとに区切らず、作品それぞれが繋がっているのです。面白いですよね!

重力にあらがう呼応する生命の森 / Weightless Forest of Resonating Life


風船が浮いているような、地面に立っているような

ゆっくりと呼吸しているかのように、風船が強く輝いたり消えたりします。そして色も変化していきます。この風船は触っていいそうです。でも写真を撮るときに、しゃがんで地面に座ってはいけないみたいなのでご注意を。

グランドニッコー東京台場「GARDEN DINING」でランチブッフェ

ブッフェの利用時間は、90分制。だいたい食事のコースは2時間~なので短いかなと思いましたが、90分でも全然OK!けっこう食べられます。

クリスマスシーズンだったため、お料理のメニューも「アーリークリスマスブッフェ」と題して、ツリーに見立てた前菜やデザートが並んでいました。シェフが切り分けてくれるローストビーフや豚肉のトマト煮込み、ハッシュドビーフ、エビフライ、白身魚のお料理、魚介のパスタ、グリル野菜やサラダバーなど満足の品数です。

ドリンクは、お水やコーヒーなどはブッフェに含まれていますが、お酒や一部のジュースは別料金になっていました。日下部はビール、私はノンアルコールビールで乾杯!

木のぬくもりが感じられるナチュラルな雰囲気のレストラン。ホテルの中ではありますが気張らずにゆっくりすることができました。

ランチブッフェ
【料金】
大人:平日¥3,500 土日祝¥4,500
シニア(65歳~):平日¥3,000 土日祝¥3,800
お子様(7~12歳):¥2,000
お子様(4~6歳):¥1,300
 
【時間】
11:30~14:30(L.O.)
*ブッフェのは90分制。
*表示料金は消費税・サービス料込となっております。
*食材の入荷状況によりメニュー内容が異なる場合がございます。
チームラボ ボーダレス コラボレーションランチプラン 【GARDEN DINING】
1名様¥6,200~

*期間や詳細は、グランドニッコー東京台場へお問い合わせください。

商品の問い合わせ

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレスのお問い合わせは、こちらから。

グランドニッコー東京台場「GARDEN DINING」のランチブッフェに関するお問い合わせは、こちらから。

Beauty&health



>ブランドコスメ・デパコスが最大97%OFFの激安の通販サイト見つけちゃいました!
>乾燥に負けない、キメの整った潤い肌へ!卵殻膜の「アルマード」チェルラーシリーズ

>withコロナの「あったらいいな」を叶えたジョンマスターオーガニックの3アイテム!