カテゴリ:アジアンモダン


2020/03/02
使用する茶葉はすべて無添加、香料・フレーバー・防腐剤は一切使わない、常に品質重視というこだわりのお茶を提供している春水堂。タピオカミルクティー発祥のお店としても有名ですが、こちらのお料理も美味しいって知っていました?中でも2020年3月2日から加わった春メニューは豆乳スープでとてもヘルシー&美肌・美髪効果も期待できそう!モデルやMC、インフルエンサーとして活躍するジョワーヌの皆さんにぴったりですね。一足先にジョワーヌ東京の編集部が試食会にお邪魔してきたのでその様子と合わせてご紹介します。「春水堂」 春のおすすめメニュー 鹹豆漿(シェントウジャン)ってなに? 台湾の朝ごはんとして食されている豆乳スープ 台湾は外食文化で朝昼晩ともに外で食事をするそう。そんな台湾の朝ごはんになくてはならないのが、「豆漿店」と呼ばれる、豆乳を使ったメニューを出すお店です。その中でも定番なのが、鹹豆漿(シェントウジャン)と呼ばれるスープ。温かい豆乳に干しエビやネギなどの中華薬味を入れ、黒酢をかけると、豆乳が固まってふるふるのおぼろ豆腐のようになります。塩気があるので、鹹豆漿(シェントウジャン) とも呼ばれ
2019/04/22
女子高生や若い子たちに人気のタピオカミルクティー。気になってはいるけど、お店の入り口には若い女の子たちの行列がいつもズラリ。「私も飲んでみたいけど、若い子の行列に混じるのはちょっと・・・。」と、タピオカミルクティーをあきらめていたジョワーヌにオススメなのが春水堂(チュンスイタン)。大人がくつろぐのにふさわしいアジアンモダンな店内。「お茶マイスター」が作る無添加・香料不使用なドリンクも嬉しい。都内だと代官山、表参道、六本木、飯田橋など大人が集う場所にお店があるので立ち寄りやすいですね。