第2回 Francfranc、IKEAのクリスマス商品でセンスが光る!フォトジェニックなパーティースタイリングを

こんにちは。インテリアコーディネーターの今西千登瀬です。街が一番輝くホリデーシーズン、心ときめくクリスマス☆

今年はお家でクリスマスを楽しみたいという方、せっかくクリスマスを楽しむなら流行語大賞にもノミネートされている*「インスタ映え」を意識したフォトジェニックなインテリアを楽しんでみたいですよね。

フォトジェニックなパーティースタイルにするために

大人のクリスマスは、ゴールドとシルバーを上手に使ってシックにセンス良く決めて。人気インテリアショップのFrancfrancやIKEAなどのクリスマス商品を紹介しながら最後に私の自宅でクリスマスコーディネートの仕方をお見せして、クリスマスコーディネートのコツを伝授しますね。

*「インスタ映え」とは、どういうこと?
インスタグラムへ投稿したさい「いいね」が沢山つくような、写真のこと。それは単に投稿に対する「いいね」の数が欲しいということではなく、こだわりの写真を撮るまでの過程が楽しい!思い出や記念になる!自分のアカウントが充実する!と話題になっています。そして、投稿したその写真に「いいね」をすることが友人とのコミュニケーションのひとつになっています。

クリスマスツリーは、お部屋のインテリアやスペースに合わせて

クリスマスデコレーションはお部屋のインテリアスタイルに合う物を選びましょう。統一感のあるクリスマスデコレーションのコツは最初にイメージを決めること。もともとのお部屋イメージとまったく違うデコレーションでは空間がちぐはぐになってしまうのでお部屋イメージを軸にアイテム選びをすることがポイントです。クリスマスツリーは特に存在感があるので、お部屋の雰囲気と合わないものを選んでしまうと違和感が。。。オーナメントもお部屋の雰囲気に合わせて選びましょう。クリスマス飾りの主役となる、クリスマスツリー。家族や友人とみんなでオーナメントを飾るのも楽しいですよね。

サイズ・色が豊富な「Francfranc」のクリスマスツリー

クリスマスツリー
クリスマスツリー
クリスマスツリー セット
クリスマスツリー セット

パリのファッション文化にインスピレーションを受けたという「Francfranc」の今年のクリスマスツリーは、鮮やかな色彩と優雅な曲線美が印象的なモダンなデザイン。クリスマスツリーは、お部屋の主役になる存在感抜群の180cmサイズからお部屋の小スペースにも置ける90cmサイズまでサイズが豊富。本物のもみの木を表現し、ボリューム感にもこだわっています。

そして毎年人気のツリーのセットは、昨年よりもオーナメント数が増え電飾もセットに。単品オーナメントを足して、更に華やかさをプラスするのもおすすめです。

>Francfranc

置く場所に困らない、壁掛けタイプのクリスマスツリー

こちら実はタペストリーに なっていて、平面で楽しむクリスマスツリー。何気に場所を取るクリスマスツリーも収納場所に困らずスマートにディスプレイが出来ますね。SNSでも大人気で昨年はクリスマス前に完売してしまう程だったそう。今年は、チェコ・プラハのクリスマスマーケットに飾られる大きなツリーをイメージして企画した、高さ170cmのビックサイズも登場。全部で3サイズ。

>クラフトハートトーカイドットコム

テーマカラーは「白」ランプやオブジェで雰囲気を醸し出す、落ち着きのあるクリスマススタイリング

空間にインパクトを与える「IKEA」のシェード


スウェーデン発のIKEAは、いかに家で過ごす時間を楽しく過ごすかを考えて家具やインテリアが企画されています。 そんなイケアの2017年クリスマスは落ち着きとぬくもりを感じる大人なクリスマス。 優しい色合いの木目など自然の風合いやぬくもりを大切にしたモダンインテリアが特徴の 「スカンジナビアンモダン」を取り入れ、アイスランドの起伏に富む大地と自然の美しさにインスピレーションを受けたデザインのプロダクトを展開しています。空間にインパクトを与えるでデコレーション照明でおうち時間にちょっとした魔法をかけて。星型のシェードはよりクリスマス気分を盛り上げてくれますね。

> IKEA

小さなオブジェは白でまとめると、フォトジェニックなホワイトクリスマスに


大人なクリスマスインテリアはフォトジェニックなホワイトクリスマスで。ディスプレーするオブジェはホワイトで統一してまとまりある空間に。「クリスマス mature LED ライト」は、ホワイトを基調にゴールドやシルバーを聞かせたハウス型のライト。 中にはLEDが入っており窓や星からもれる優しい光が癒しの空間を演出してくれます。 エレガントな空間にもぴったりなオブジェです。

> SPICE store

ナチュラル系のインテリアには、木で作った「エルツシリーズ」


木で作ったウッドのクリスマス装飾「エルツシリーズ」。ナチュラル系のインテリアには、シャビーシックなホワイトオブジェを取り入れて、古びた木の様な風合いが空間に奥行きをプラス。カフェ系やナチュラル系のインテリアを楽しんでいる方にぴったりなシリーズです。

>SPICE store

「シャビーシック」とは?
ペンキが剥がれていたり、錆びていたり、使い込まれて傷が付いたり、長く使われているような加工がされているもの。

食事を引き立てるカトラリー

ホワイトプレートにゴールド&シルバーを合わせて

IKEA
IKEA
Francfranc
Francfranc

IKEAは、優しい風合いの木目にもなじむ、汎用性の高いホワイトプレート。カトラリーをゴールドで合わせてホリデー仕様に。ナチュラルな中にも華やかさをプラスしています。

> IKEA

ゴージャス感のあるクリスマスデコレーションを求めるならFrancfranc。 食器類はホリデー気分を盛り上げてくれるゴールドやシルバーをあしらったデザインで、 よりパーティーらしさを演出してくれます。

>Francfranc

フォトジェニックなパーティースタイリングにしてみましょう!

テーマカラーを決めてブレないアイテム選び

ここからは実際に私のお部屋でコーディネートの仕方を御紹介していきますね。

ベースとなるインテリア空間はアクセントカラーにピンクを用いたラグジュアリーモダンな空間です。そんなインテリアイメージを踏まえてカラ―選びを。あれこれとカラーを取り入れるよりも、イメージをまとめて使う色を決めてアイテム選びをすることが大人なパーティーコーディネートには重要です。

 

今回は元のインテリア空間のイメージに合わせたゴージャス感のあるスタイリングで。

①ゴールド

②シルバー

③赤

④黒

の4色にしぼりました。色を決めておくことはまとまりのあるコーディネートへするには重要です。

気軽に使えるペーパーアイテムを利用して華やかなパーティーコーディネートにしてみました。 お部屋自体がデコラティブな物が多いのでデコレーションはシンプルに。 シルバーのガーランドを合わせてみました。

まとめ

これからクリスマスデコレーションをする方へフォトジェニックなクリスマスインテリアにするポイント

① 今のお部屋のインテリアスタイルを確認

② SNSやインテリアショップのカタログからどんなデコレーションにするかイメージする。

③ そのインテリアスタイルに合ったテーマカラーを絞る。

④ テーマカラーに合わせたクリスマスアイテムを選ぶ。

⑤ ディスプレーする時はメリハリをつける為に空間に余白を設けるなどバランスに気を付ける

⑥ 重要なのはワクワクしながらコーディネートする。

 

いかがでしたでしょうか?

コーディネートの軸を決めて楽しんでクリスマスシーズンの用意をして下さいね。HAPPY CRISTMAS!!

ライタープロフィール

今西千登瀬

1979年生まれ。東京都出身。東京ファンライフ不動産 代表。
家業が工務店で家づくりが身近な環境で育ちました。大学では工業デザイン学科で空間デザインを学び、会社員時代は大手建材メーカーでコンサルタントとして住まいの提案。私自身が体調を崩したことをきっかけに、より住空間における快適性や安らぐ場所としての機能を重視するようになりました。宅地建物取引士やインテリアコーディネーターをはじめとする住生活に関する資格を4つ保有し、住生活のスペシャリストとして快適な住まいを提案しています。住まいから女性のライフスタイルをサポートしたいそんな思いで活動中。

自分らしく心地よく過ごせる家時間

ジョワーヌアンバサダー兼ライター 1期生


カテゴリー別